FC2ブログ
バイオリン弦の製作検討
マンドレレの弦は釣り糸を使ったナイロン弦を採用するつもりでいたが、この張力バランスをどうしようと考えていたときに、佐々木バイオリンのページに張力データを見つけた。このデータさえあれば、後は、釣り糸の密度・比重から、必要な直径が求まるのだ。
といっても、データによると、弦のブランドによってずいぶん張力も違うらしい。これは、平均的なところを狙うか・・

あと、大きな問題は、ウクレレボディの耐久性である。バイオリンと違って、平板ボディであるから、同じ張力に耐えられる気があまりしない ^^;

が、こんなのはやってみなければ分からないから、バイオリン同等張力と、マンドレレ専用のハーフ張力の2案を計算してみよう。

下の表の単位はmmである。フロロカーボンの太いのは30mで5000円もする高価な糸だが、1台あたり、60cmもあれば充分なことを考えると、1本100円とバイオリンの弦に比べたらはるかに安い。

30mのリールを買うと50台分の弦がそろう
(そんなにあってどうするんだ ^^;)

また、バイオリン張力でE線をスチールにした場合には、エレキギターの010弦がそのまま使えそうだ(この計算どおりだと正確には0095だが、そもそも張力の値自体が大きくばらつきがあるので、誤差の範囲といえるだろう)

更に言えば、普通のバイオリンでも、E線が切れたときには、エレキギター(ボールエンド)の1弦を買ってきて、適度に切り詰めて使えば良さそうである。何しろ、エレキギターの弦は安い!
YAMAHA ヤマハ H1021
ので、これはありがたい(笑)



弦直径 バイオリン張力マンドレレ張力

フロロカーボン ナイロン スチール フロロカーボン ナイロン スチール
E線 0.51 0.65 0.24 0.36 0.46 0.17
A線 0.74 0.94 0.35 0.52 0.66 0.25
D線 0.89 1.14 0.43 0.63 0.80 0.30
G線 1.39 1.77 0.66 0.98 1.25 0.47


直径がわかっても、釣具屋さんの店頭でノギスで測って回るわけにはいかないから、このデータを釣り糸の号数とつき合わせてみよう。

すると、バイオリン張力のフロロカーボン弦で、
E,A,D,Gはそれぞれ10,20,30,70号前後のものを使えば良いことが分かる。

一応、これが、張力計算からみた、釣り糸の可能性ということだが、ガット弦の代わりにリアルバイオリンにも釣り糸を付けてみたらどんな音がするだろう?

釣り糸を入手したら、試してみることにしよう。

問題は、70号である。こんな太い糸は通常の店には置いていないので、ネットでざっと検索したら、
フィッシングパラダイス
というショップで扱っていそうである。

弦だけ手配して本体が出来ていないのも何だが、kityかeagleに釣り糸を張ったら、どんな音になるのかも楽しみである(^^;)

追記:コメントに書いたのだが、結構大切な話なので、本文にも転記する

ウクレレやアコースティックギターなどの楽器では、ブリッジが表板に接着されていて、駒の振動ではなく、ブリッジの振動が表板に伝達し、音を出すように思える。

マンドレレの場合、ウクレレと異なり、バイオリン型のブランコテールピースにするので、テールピースとエンドブロックから伝わるボディ振動はあるのだが・・表板への振動は駒からのテンションしか期待できないのだ。

そこで、マンドレレはウクレレのようにネック角0度にしてしまうと、表板への垂直力が400g程度なので、心配していた表板の強度的には問題ないはずだけれど、駒へのテンションが低くなり、逆に音が心配。

バイオリンとマンドリンはともに、ボディに対して弦には6度程度の角度がついていて、駒には2~3kgのテンションがかかる。が、これをウクレレ型にしてしまうと、3~400gと大幅に小さなテンションになるので、弦の振動が充分ボディに伝わらない可能性を危惧しているのだ。

バイオリンやマンドリン程度の5~6度のネック角が付くように、ネック取り付け部分を加工して、テンションを確保しないと、うすっぺらい音になるかも~
(ウクレレボディだから、うすっぺらい音が出ても、そんなものかというだけかも・・ ^^;)

もちろん、
物事は試してみないと分からない


ので、ベターなのは色々な方式を全て試すことである。^^;

追記の追記:昼休み中である・・

ダイソーに釣具が売っていて、ルアーや仕掛けなど結構マニアックなものまである。(ついでに言うと、ロッドまで置いてあった)
そこで、もしかしたら、釣り糸も各種あるかもしれないと、期待して行ってみた。

が、探せど探せど、釣り糸なんて一本もない。

ロッド、仕掛け、針、ルアー、スプーン、浮きなど、釣具のほとんどがそろうのに

釣り糸だけない!


そんな、ばかな・・・もしかして、糸だから、手芸コーナーに置いてあったりして?と回ってみるが、さすがにそんなことはなかった^^;

で、店員に確認したら、「ずっと入荷待ちで入らないんですよ~」とのこと。

うむむ、さすがダイソー、キーパーツは何かしら入手できないようにしているらしい・・
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/05/29 20:40 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |