FC2ブログ
番外編:マンドリンキットの話
ほとんど素材状態できて、どうすればいいのか途方にくれていたマンドリンF5キットであるが、良く探せば、きちんとスクロールの加工が終わり、タップトーンチューニングといくつかの加工をすれば仕上がるマンドリンキットが販売されているのであった。




しかも、定番のマンドリン製作本の著者の会社である。これは物が悪いはずはない。

しかし、全く手付かずのSTEWMACのF5キットが手元(押入れの中)にある以上、これ以上のキット購入は道義的にも許されまい。

いや、STEWMACのはFタイプだから、Aタイプだったら、音のキャラクターが違うし、エレキで言えば、フェンダーストラトとギブソンレスポールを両方持つ人が多いように2本あっても不思議はないかも・・

などと、色々考えているが、とりあえず、キットに付属するマニュアル本はAMAZONでも入手可能であるので、これだけでもアマゾンで買っておこう。




The Ultimate Bluegrass Mandolin Construction

The Ultimate Bluegrass Mandolin Construction

  • 作者: Roger H. Siminoff
  • 出版社/メーカー: Hal Leonard Corp
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: ペーパーバック



スポンサーサイト



テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2006/02/15 09:07 】 | マンドリン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
マンドリンキット到着
うきうきと届いた箱を開けたのであるが、中を見て固まってしまった。

STEWMACマンドリンキット


写真では分かりにくいと思うが、キットというよりも、素材である。
ボディのスクロールは出来ていないのがホームページの写真で確認していたが、fホールも作られておらず、そもそも、トップもバックもNCルータで大まかに削りだされているだけで、サイズも厚さも仕上げもこれからすり合わせる必要があるのであった。
指板もフレットなんぞ打たれておらず(溝は切ってあるけど)、フレット用のワイヤーが長いままで入っているから、長さをあわせて切り出す必要があるし、指板やネックの幅も形も大幅に加工が要求される。

いやはや、作る前に修理どころか、本格的に楽器製作の道具をそろえないととても完成には行き着きそうもない。ボディのバインディングやら、スクロールの削りだしやら、インレイ加工やら難易度が高い処理が目白押しである。

指板のインレイ加工はしたくないなぁなんて書いたばかりであるが、なんと、指板のポジションマークはインレイ加工で作成するように貝を削りだしたインレイ用ポジションマークまでキットに入っている(笑)

とりあえず、削りだした板の歪が取れるまで(?)数年間は寝かして乾かしてあげないといけない・・ということにしておこう

これは私の他のブログからの転送で、オリジナルの日付は2005.12.22である。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2006/02/15 02:00 】 | マンドリン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
F5タイプのマンドリンキット購入
スチュワートマクドナルドにF5マンドリンキットがおいてある。
マンドリンは高校の頃にやっていて、その頃、ブルーグラスで用いられるギブソンのFタイプにすごくあこがれていた。もちろん、ギブソンのマンドリンなんて高くて高校生にはとても手に入るものではなかったので、憧れだけであった。
このキット、そのギブソンFタイプマンドリンを自分で作るというものである。Aタイプのキットは日本でも売っているが、どうやらアーチドトップではないらしいとの情報もあり、手を出す気にはならなかったが、こいつは、アーチドトップの削りだしで、材料も本物。バイオリンを作った残りのニスもニカワもたっぷりあるということで、作らざるを得まい(笑)
で、自分へのクリスマスプレゼントとして、発注をしたのだが、アーチドトップの表板と裏板が在庫切れしていたようで、第3週の出荷というメールが来た。
・・・クリスマスに間に合うか微妙なところだ・・
(自分へのプレゼントだから、本当は間に合わなくてもいいのだ)

実は、発注は先週していたのであるが、今朝、ブログを書こうとWEBを検索したら、レビュー記事が出ていて、テールピースやブリッジ、チューナーは別に買わないといけないというのが分かり、急遽追加発注した。一緒に出荷してくれとコメントしたが、どうなることやら。(追加部品は全部在庫があるようだから、向こうの処理ができるかどうかだけなんだけれど)
キットの画面をよく見ると、ちゃんとこれらを別に手に入れないとだめだと書いてあった(あわてる何とかはもらいが少ない)


注:このログは私の他のブログより、転送
オリジナルの日付は2005.12.09である。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2006/02/15 00:01 】 | マンドリン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |